FC2ブログ

2019年を振り返る

今年最後の更新ということで、2019年にプレイしたゲームで
面白かった順に10本ほど挙げました。




1、Fallout4
Fallout4-OP.jpg

2、Days Gone



3、ドラゴンズクラウン・プロ



4、スターデューバレー コレクターズ・エディション



5、ルミネス リマスター
LUMINES REMASTERED_1

6、カプコン ベルトアクション コレクション



7、くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション



8、スーパーボンバーマンR




9、エンター・ザ・ガンジョン
Enter the Gungeon1

10、グンペイ リバース




今年はこんなところです。
去年は7本だけだったけど、今年はそれなりの本数だったかな。
アーカイブスとかすぐに終わるものも多かったけど・・・
そういえば、イースIXを購入したらすぐにプレイする予定だったけど、
Fallout4を始めちゃったのもあって、結局やっていませんね。
そのFallout4はプレイをしてから相当な時間が経っていますが、
全然飽きる感じがしないので、来年も遊びまくるつもりです。
しばらくの間、プレイするのはFallout4だけになると思うので、
ブログの更新をしたとしても、内容はFallout4関係ばかりになるかと。


こんないい加減なブログですが、訪問してくださった方々、
ありがとうございました。
来年も適当にやっていきますので、よろしくお願いいたします。

Fallout4 自分用メモ②

Fallout4のコンソールコマンドのメモ。
自分用メモなので訪問者が見やすいかどうかは一切考えていません。




「@」でコンソールを開く。
閉じるときはもう一度「@」


・tfc
フリーカメラモード。
[tfc 1]で一時停止。


・tcl
衝突判定の無効化。
変なところにハマって動けなくなった時に。


・[ID].moveto player
対象をプレイヤーの近くに移動させる。


・player.moveto [ID]
プレイヤーが対象の近くに移動する。


・slm [ID]
キャラクターメイクを行える。
14でプレイヤー、NPCはクリック時に出るIDを入力。
一部のNPCには対応していない。


・[ID].unlock
対象のロックを解除する。


・[ID].resurrect
指定した対象を蘇生させる。


・[ID] openactorcontainer 1
指定した対象と所持品交換を行う。装備変更も可能。
敵味方問わず有効。


・setessential [Base ID] 1
指定した対象を不死属性にする。
1の部分を0にすると不死属性を解除。


・player.additem [アイテムID] [数値]
指定したアイテムを入力した数値分だけ取得する。


・[ID] addperk [PerkID]
指定した対象にPerkを覚えさせる。
ランクが複数ある場合は下のランクから覚えさせる必要がある。
同じ効果が重複すると動作に影響が出る。


・[ID].markfordelete
指定した対象を完全削除する。
元に戻すことはできないので、使用前にバックアップ推奨。


・setscale [数値]
指定した対象の大きさを変更する。


・player.setav speedmult [数値]
移動速度変更。初期値は100。


・player.setlevel [数値]
入力した数値のレベルになる。
下げることはできない。


・clear
コンソールのログを削除。


・tgm
チートコマンド。ゲームがつまらなくなるので基本的には使わない。
[効果]無敵、弾薬無限、AP無限、重量制限無視、放射能汚染無効、
建築材料無限、建築制限無効。

Fallout4 自分用メモ

ネットで集めたFallout4の設定に関する情報のメモ。
自分用メモなので訪問者が見やすいかどうかは一切考えていません。



・MODの導入準備

「マイ ドキュメント\MyGames\Fallout4」にある
[Fallout4Custom.ini]と[Fallout4Prefs.ini] を開き、
下記のコードを追加。

[Fallout4Custom.ini]の方には下記3行

[Archive]
bInvalidateOlderFiles=1
sResourceDataDirsFinal=


[Fallout4Prefs.ini]の方には[Launcher]の下部に下記のコードを追加。

benablefileselection=1



・FOV変更

「マイ ドキュメント\MyGames\Fallout4」の中にある
[Fallout4.ini]と[Fallout4Prefs.ini] と
「Steam\stemapps\common\Fallout4\Fallout4」の中にある
[Fallout4Prefs.ini]を開き、[Display]の下部に下記のコードを追加。

fDefaultWorldFOV=○○ (三人称視点の数値を入れる)
fDefault1stPersonFOV=○○ (一人称視点の数値を入れる)

個人的に最適なのはどちらも90



・ゴッドレイ無効

グラフィックオプションでオフ or Fallout4Prefs.iniを開き、[Display]の

iVolumetricLightingQuality=0
bVolumetricLightingEnable=0

上記の値の部分を0にする。
パフォーマンスに影響大。



・イントロスキップ

方法①
「マイ ドキュメント\MyGames\Fallout4」の中にある
[Fallout4.ini]と[Fallout4Prefs.ini] を開き、
[General]の下部に下記のコードを追加。

[Fallout4.ini]の方には下記4行

sIntroMovie=
fChancesToPlayAlternateIntro=0
uMainMenuDelayBeforeAllowSkip=1 (←値は0でもOK?未確認)
SIntroSequence=0


[Fallout4Prefs.ini]の方には下記

SIntroSequence=0


次に「Steam\stemapps\common\Fallout4\Fallout4」の中にある
[Fallout4Prefs.ini]を開き、[General]の下部に下記のコードを追加。

SIntroSequence=0


方法②
「Steam\steamapps\common\Fallout 4\Data\Video」の中にある
[GameIntro_V3_B.bk2]ファイルを削除、または名前変更。
やるならバックアップ推奨。



・ウィンドウモード時のウィンドウの位置を変更

「マイ ドキュメント\MyGames\Fallout4」の中にある
[Fallout4Custom.ini ]を開き、 [Display]の下記の値を変更。

iLocation X=0
iLocation Y=0

Fallout4が楽しすぎる

fallout4-1.jpg


いつ頃だったかは覚えていませんが、以前Steamでセールが行われていた時に
「Fallout4」を購入しまして、それから全然手を付けていなかった訳ですが、
10月半ば頃からプレイを開始しました。


いや~・・・このゲームはヤバいですね・・・
何がヤバいって、楽しすぎて一日の空き時間のほとんどを費やしちゃってるし、
いつもならとっくに寝てる時間でもプレイしていることもあったりと、
自分でもちょっと危険だなと思うぐらいハマってます。
最近はこのゲーム以外はプレイしていないので、レビューの更新も停滞中・・・


正直な話、最初は全然面白いと思わなかったんですよね。
システム面やチュートリアルは不親切でかなりわかりづらく、
把握できていないままプレイすれば、途中で何もできなくなって詰み・・・と、
プレイを開始してからしばらくこれを繰り返していたので、
全く楽しめなくて購入したことを後悔していました。
でも、ろくに進めていない段階で投げ出すのは嫌だったので、
うんざりしながらも我慢してプレイを続けることに。
基本的にゲームは自力で攻略をしていく方なのですが、
このゲームはどうしたら良いのかが全然わからなかったので、
仕方なくネットの記事を参考にしながらプレイをしていったのですが、
そのおかげでシステムを徐々に理解できて楽しめるようになりました。


fallout4-2.jpg


どうすれば詰まずにプレイできるのかがわかったのもありますが、
何よりもクラフト要素で拠点を自由に作れるというシステムが
自分に合っていたというのが大きかったかなと思います。
ちまちまと自分の拠点を作っていく作業が本当に楽しくて、
拠点作りだけで一日を費やすこともよくあります。
さらに、MODを導入してからは面白さが格段に上がり、
完全にハマってしまいましたね。
もう結構な時間をプレイしていますが、まだまだ終わりそうな感じがしないので、
今年の残りはこのゲームのプレイだけで終わりそうだなぁ・・・

PS4「スーパーボンバーマンR」



メーカー:コナミ
開発:ヘキサドライブ
ジャンル:アクション

続きを読む

アクセス
ランキング
Amazon.co.jp